タイプ別白髪染めの使い方

白髪染めには様々なタイプがあります。

タイプ分けをしますと、クシ型ノズルタイプ、ノズルタイプ、ワンプッシュタイプ、クリームタイプ、スムーズコームタイプの5種類に分類されます。

まずはクシ型ノズルタイプですが、これはクシを使用する感覚で使うことができる白髪染めです。

クシをうまく使って、ムラの内容に塗ると、失敗がないですよ。

次にノズルタイプの白髪染めがあります。

これは、根本や分け目までしっかりと白髪染めしたい・・・という人に向いているタイプの白髪染めです。

髪の毛になじませる時は、手を使用してなじませましょう。

また、ワンプッシュタイプの白髪染めは、薬剤を混ぜる必要のない白髪染めです。

クリームになっているので、丁寧に伸ばしていくことで綺麗に仕上がりますよ。

分け目を少しずつ変えながら塗ることで、前頭部なども綺麗に染めることができますよ。

更にクリームタイプの白髪染めもあります。

このタイプの白髪染めは部分染に向いています。

クリームタイプの白髪染めを使用して新しく白髪がのびてきてしまった箇所を染めていきましょう。

最後にスムーズコームタイプの白髪染めを紹介しましょう。

髪の毛の全体を早く染めたい・・・という場合には、スムーズコームタイプの白髪染めが便利ですよ。

スムーズコームタイプの白髪染めを使用するポイントとしては、コームを効果的に使用して、髪の毛に塗る際にむらがないように塗っていくことがポイントとなります。

タイプ別白髪染めの使い方はいかがでしょうか。

自分に合ったタイプの白髪染めが見つかるとよいですね。